治療費の自己負担

歯科では歯を取り戻すためのインプラント治療を行なうことができますが、保険適用ではないために全額自己負担になってしまいます。昔に比べて技術が進歩したことから最新の治療が行われています。

早期治療で悩み解決

虫歯や歯周病になってから歯科医院で治療をするのは遅いので、できれば歯の異変に気付いた時から受診を検討するのが良いでしょう。歯科ではインプラントやホワイトニング施術なども行われています。

歯磨きの習慣

子供の歯の治療を行なう時は小児歯科などの専門診療をしているところを選びましょう。歯科医院には専門のプロ達による歯の適切な指導をしてくれます。自分の使う歯ブラシに慣れていくことも重要なことです。

Contents

抜けた歯を戻す

豊富な症例数があるので安心して任せられますよ!土岐市でインプラント治療ができる歯科をお探しならこちらへ!

見沼区で歯医者をお探しなら、コチラがおすすめです!丁寧に治療してくれるので、安心できますよ!お口の健康をサポートしてくれます!

歯科インプラントのコスト

歯科インプラントの手術をする場合、インプラント本体の価格やその上につける上部構造部の価格などによって手術費用が左右されます。まずインプラント手術ができる状態かどうか確かめるためのレントゲン撮影や精密検査等があります。約6万円〜10万円くらいの検査費用がかかります。そしてインプラント手術についての説明を受け、納得したら手術の承諾書にサインをします。インプラントは日本製メーカーのものは安いですが、スイスやスウェーデンメーカーのものは高額になります。上部構造物はアパットメントとセラミック製の人工歯で成り立っています。アパットメントは3万円〜7万円ほど、セラミックの人工歯は10万円が平気的な相場です。

インプラント手術の内容

失った歯の変わりとなって機能してくれるのが歯科インプラントです。歯科インプラントは、歯肉を切開し、あごの骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、骨と結合させて人工歯を取り付けるかたちで治療をします。インプラントを埋め込む手術をしてから、骨とインプラントがしっかりと癒着するまで10週間くらい期間を待つ必要があります。そして結合したら歯型を取り、人工歯を作ります。そしてその人工歯をアパットメントの上からかぶせて完成させます。歯科インプラントをすれば、本人でさえ本物の歯と見分けがつかないナチュラルな仕上がりになります。しっかりと物を噛み砕くことができて発音障害などもなく、審美性にも機能性にも優れています。

審美歯科を東京エリアでお探しの方はこちらのサイトをチェックしてみましょう!料金も詳しく記載していますよ!

完全個室空間だからとてもリラックスできます!大阪の歯科医院ならこちらがおすすめです!無料カウンセリングも可能ですよ!

子どもにも安心して通わせることができる大阪の歯科なら親切な治療で苦手意識をなくしてくれるのでチェックしてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright© 2015 歯科インプラントで自然な歯を取り戻す【歯の命ガード】 All Rights Reserved.

Design by Megapx
Template by s-hoshino.com